成田空港一覧

成田エクスプレス

成田空港まで到着早いのはどちら?

タッチダウンまでだったら、いい勝負かも……

いやっ…優勢なのは飛行機か(笑)

綺麗に咲いていた花にひかれて飛行機と絡めてみる

あれこれ構図作りしながら「JRの高架橋に列車、通過しないかな〜」
なんて思っていたらタイミング良くそのとおりに!

これで背景も青空だったらな……


ゲジポイントから

2020年、長梅雨の前半、貴重な晴れの日に
久しく訪れていなかったゲジポイントへ

何年ぶりだろうか?特に変わった様子はなく安心して撮影開始

この時はB滑走路閉鎖の影響で、ここにいればすべての飛行機を撮影できた。

日本航空機もA滑走路着陸!

そしてこちらもA滑走路着陸は珍しいはず……

British AirwaysのBA5便!

あれっ…そもそもBritish Airwaysは成田から撤退したはずでは…??
なぜいるのか……不思議だ。

すべての飛行機がA滑走路に集まるので
着陸機と離陸機の絡みも撮りやすい。

こんな感じなのを撮りたかった
ANAとBritish AirwaysでBoeing787型機つながり

着陸機ラッシュに巻き込まれ、だいぶ待たされてから離陸したBA6便

コロナの影響なのかな? 一時的に成田空港へ来ていたようで
7月になるとまた羽田空港へ戻っている。
いつかまた成田空港で出会えるといいな〜

お仕事お疲れ様です。


梅雨の晴れ間に

「新型コロナウイルスの影響で成田空港B滑走路が閉鎖される」とニュースを見てさっそく空港へ

ランウェイ34着陸だったため、向かった先はひこうきの丘
グリーン輝く芝生をローアングルで狙う

兄弟かな?飛行機に向かって駆け出す子供たち
なんとも微笑ましい


青空にウミガメが潜る

「順光の午後に北風でRunway34上がり」までは良かったが
風が弱く鯉のぼりのはためき度合いがちょっと残念だった。

フレームに樹木の葉っぱを取り入れ、緑色の海中洞窟をウミガメが
泳いでいるイメージ。

来年も空飛ぶウミガメと鯉のぼりの撮影チャンスがありますように!!


緑の絨毯

5月上旬の成田空港周辺。
畑一面の青麦が風に揺れていて印象的だった。

やってきたのはBoeing787-10型機だろうか?
(-9型機より胴体が少し長いように見えるので)

遠目だとBoeing777-300ERと間違えそうだな~


インスタ映えスポット?

成田の里山を当てもなく散歩中、ふと声を掛けられた。

「ここで飛行機と一緒に写真を撮ってください」

林の切れ目から、わずか数秒、通過する飛行機が見えた。

期待に応え撮影すると、いつの間にか順番待ちになっている。

どうやら人気のスポットらしい。

雑草もインスタ映え、気にしているのだろうか?(笑)


今年の春の話題は……

桜に菜の花、こいのぼり。
春のフルコースを楽しむ、
2019年4月のさくらの山公園の様子です。

6月になってから更新していますが(汗)

今年の春の成田空港は
「空飛ぶウミガメ」の話題でもちきり
だったのではないでしょうか?

こいのぼりとの絡みはまた後日……


一堂に会するとき

桜のフレームに収まってくれたANAスターウォーズジェット。
背後に写るのはいつもお世話になるマロウドインターナショナルホテル。
今回もこちらに連泊して撮影に臨みました。

それにしてもホテルの駐車場で
脚立を積み込んだ車を見かけると
なぜか少しうれしい気持ちになるので不思議です (笑)

同じ目的を共有する「仲間意識」が芽生えるからでしょうか……
撮影場所にも近く、客室からも撮影ができる
お気に入りのホテルです。


ラッカセイとの遭遇

偶然見つけた光景

落花生と飛行機の写真

畑で天日干しの落花生

この日の午前中はめぼしい発見がなく
シャッターを切る回数もわずかだった。
少し焦りながら空港周辺をさまよっていたので
見つけたときにはテンションMAXに!

が、しかし飛行機と絡める絵作りが難しい。
道路に寝そべりながら広角レンズで撮影する。

落花生は千葉県の名産物なので
成田空港ならではの1コマとなった。


コスモス畑 in NRT

久々の更新ですが、、、
秋の成田空港を探索しています。

さくらの丘のキバナコスモス

秋晴れが気持ちいい絶好の撮影日和で
空港周辺の各地でコスモスが咲き乱れていました。

秋を求めてまだまだ探索します。