KURIMからやってきたBoeing787

ランウェイ04運用の宮古空港は着陸コースが大きく分けて2つある
島の北側から回り込むコースと南側から回り込むコースだ。

北側から回り込んできた那覇便NH1725 機窓からは絶景が楽しめそう。

撮影の役に立つかとエアバンドを聞いてどちらのコースを使用するのか法則は無いのか調べてみたが、よくわからず……(なんとなく朝と夕方は南側コースが多いような気もするが……?)

また北側コースは多くの飛行コースがある様子
通過するウェイポイントもGAHRAやKURIMなど複数あり

面白いと思ったのがKURIMを通過してアプローチするドリームライナー

KURIM→クリム→来夢……なるほど、夢が来るのか!

本当は近くに来間島があるから「クリマ」なんだろうけど……
クリムと聞こえたので……つい連想してしまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする