雛芥子の揺れる丘

5月下旬の成田空港、さくらの丘公園から
赤いポピーが素敵だったので離陸機と絡めてみました。

写真の1/3は占めている新緑の葉桜
4月上旬の満開の桜だった頃からすっかりイメージチェンジしています。

その葉桜の葉で空を覆われることになり、機体の位置はどうしても右寄りに

おかげで進行方向の前方に余白のない、定石ではない構図になってしまう

でもこの構図は「飛び去ること」や「過ぎ去るイメージ」などを強調する、飛行機写真らしい
意外と違和感を感じない構図のような気もします。

WB補正はこの場所に立っていて強く訴えてきた色を強調しようと思ったから

グリーンとアンバー寄りに補正してみると、なんだかムードあふれるカットに

ちなみに補正前の色合いはこちら

補正無しだと面白みの足りないような気がしますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする