石垣島とBoeing777型機 その2

昔CMにあったフレーズ「鍛えた翼は、強い。」自分の中の強い翼のイメージはまさにB777、滑走路へ正対する機体はこれから空へ挑むアスリートのように見える。

しなやかな翼のB787と対照的にビクともしない強固な翼で空を切り開く。

でも、たまにはトラブルも?

夕方になっても滞在しているNH92便のB777と遭遇。
この低い位置の夕日との組み合わせは滅多にないだろう。

さらに日は沈み

ようやく6番スポットにトーイングされてきた。

このグラディエーションの空を飛ぶシーンを撮影したかったな……

時刻はおよそ20時、とっぷり日も沈みそろそろ宿泊地へ帰りたい気分、
しかし月と絡めて撮影できるかもしれないと思いつき空港ターミナル反対側の盛り土へ移動。

薄暗い月明かりの下、草むらの中をビクビクしながら進む。

見えない足下は何かいそうで怖い😱😱😱

満月と絡めた写真をイメージしていたが

微妙に位置のかみ合わない残念な写真に……

NH92便は20時30分頃、羽田へ向けて飛び立っていった。

最後は石垣島の夏の情景を空港から少し離れた場所で狙ってみた。

機体も地上にも光が落ちてくれた瞬間、入道雲も良い位置に発生してくれた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする