2019年10月一覧

石垣島でランウェイ04着陸

いつも通り今回もランウェイ22着陸かなと思っていたら、
陸地から少し離れた位置を飛行していることに気づいた。

「これはもしや…ランウェイ04着陸なのでは…?」

期待に心躍らせ窓の外を眺めていると、やはりそうだった。
自身の搭乗機では未経験なので自ずとテンションが上がる!

右手に小さく見える新石垣島空港。

そして白保海岸とその集落。

夏らしい入道雲が出てきて
白保サンゴ礁もエメラルドグリーンに輝いている
見応えあるサンゴショーの一番の盛り上がりポイント!!

180度ターンが始まり
奥に石垣市の繁華街が見えてきた。

高度がさらに下がりサンゴ礁の海がよく見える。

180度ターンが終わるともうすぐ着陸だ。
どこか良さそうな撮影ポイントがないかな~と
探しているうちにLanding

あっという間の数分でした。


青空にウミガメが潜る

「順光の午後に北風でRunway34上がり」までは良かったが
風が弱く鯉のぼりのはためき度合いがちょっと残念だった。

フレームに樹木の葉っぱを取り入れ、緑色の海中洞窟をウミガメが
泳いでいるイメージ。

来年も空飛ぶウミガメと鯉のぼりの撮影チャンスがありますように!!


緑の絨毯

5月上旬の成田空港周辺。
畑一面の青麦が風に揺れていて印象的だった。

やってきたのはBoeing787-10型機だろうか?
(-9型機より胴体が少し長いように見えるので)

遠目だとBoeing777-300ERと間違えそうだな~


インスタ映えスポット?

成田の里山を当てもなく散歩中、ふと声を掛けられた。

「ここで飛行機と一緒に写真を撮ってください」

林の切れ目から、わずか数秒、通過する飛行機が見えた。

期待に応え撮影すると、いつの間にか順番待ちになっている。

どうやら人気のスポットらしい。

雑草もインスタ映え、気にしているのだろうか?(笑)


仙台空港で見つけた残り桜

二日目の仙台空港は風向きが変わりランウェイ09。
これでランウェイ27、09と両方撮影できるため幸先の良いスタートだった。

今度は空港西側をロケハンする。

じつは仙台に到着した際、高速を下りてから走った国道線沿いで見つけた
花びらをわずかに残した桜並木が気になっていた。

その時はランウェイ27だったのでどうしようもなかったが
ランウェイ09だと飛行機と一緒に収まる撮影ポイントがあった。

橋の上から撮影。

今回の目的「菜の花畑での撮影」は、果たせなかったが
思いがけず桜と撮影できたので満足としよう(笑)

訪れる時期がもう少し早ければ、また違った絵が狙えそうなので
機会があればまた来てみたい。