バトンタッチ

青いバトンでつながる空のリレー走のように…

彼方此方に立ち昇る入道雲を避けながら

次の担い手は遠ざかっていく。

たしかな満足感駆け抜けて…