強風の成田空港! 土ぼこり舞い上がる空

この時期めずらしく成田空港は朝から南風だった。
午前6時の滑走路オープンにあわせて、窓ガラスの前にへばりつくと
A滑走路ランウェイ16Rへ降りてくる着陸機を待つ。

マロウドインターナショナルホテルの客室から
目の前を通過する飛行機とさくらの山公園の
「桜」をフレームに入れて撮影をスタート。

カタールアミリフライトA330
さくらの山公園の桜とカタールアミリフライトのA330

開始早々飛来してきた機体。
機体番号(A7-HHM)から調べてみると
「カタールアミリフライト」という航空会社所属。
銀色の首輪みたいな塗装デザインが少し怖い (^▽^;)
どうやら成田でもめずらしい機体のようだ。

ホテルを出てB滑走路周辺へ向かう。
菜の花の群生が見ごろを迎えていた。

スイス航空A340と菜の花の群生
成田空港ランウェイ16Rに着陸するスイス航空A340

北風から南風に変わるタイミングは
お昼過ぎになることが多く
ランウェイチェンジする頃には
太陽の位置が高かったり
すでに逆光だったりする。

春の成田空港のいつものパターンだが
順光となる時間帯にこの場所から撮影できたのは
朝から南風が吹いてくれたおかげだ。

畑道から見上げた日本航空Boeing787
B滑走路エンド周辺の畑道から日本航空Boeing787と梅の花を撮影

B滑走路周辺を散策中
梅の花(たぶん)を発見したので
飛行機と一緒に撮影しようとするが
なかなかうまくいかない(。´_`。)
試行錯誤した中の一枚。

それにしても午後から風が強くなり大変だった。
強風で畑の土が舞い上がり、砂嵐のように襲い掛かってくる。
避難場所がなく、ちょっとしたパニックになる。
身を挺してカメラを守ると、まさに全身「土まみれ」となった。

ANAのBoeing767と土ぼこり舞うR/W16Lエンド
襲い掛かる畑の土から逃げるように撮影したのでちょっとピンボケ

予定を変更して土ぼこり舞い上がる成田の空を撮影しようとホテルへ戻る。

土ぼこり舞い上がる成田の空とANABoeing787
土ぼこり舞い上がる空とランウェイ16Rに進入するANABoeing787

11階にあるホテルの客室からの眺め。
空の下半分は舞い上がった土の影響で濁っている。

沈みゆく夕日と日本貨物航空Boeing747-8F
沈みゆく夕日と日本貨物航空Boeing747-8F

日没間際の様子。

きれいなオレンジ色の夕日が
鉄道レールをわずかに輝かせ
絶妙なタイミングでNACのジャンボ機が
降りてきてくれた。

このワンカットが撮影できただけでも
ホテルに宿泊してよかったと思える。