濃霧の成田空港

桜も散った4月の中旬
濃霧に包まれた成田空港で撮影するチャンスがありました。

前日から天気予報を見て「もしかして霧が出るかもしれない」
と期待していましたが、空港へ向かう国道464号線を走行中
徐々に霧が漂いはじめて印西市あたりからは濃霧に!

運転はかなり危険を感じて怖かったけど
心の中はワクワクです!
なんとか無事に到着して6時ごろには撮影をスタート。

 

 

 

 

しかし濃霧すぎて空港がある方向は何も見えない……
ゴーアラウンドする飛行機も……

 

少しずつ霧が晴れてしまう「時間制限」があるので
意気込みが空回りしないよう気をつけます。

 

 

 

 

公園を見渡すとキラキラ輝く花壇が目に付き
近づいてみると、霧の水滴がアブラナを白く縁取り
大きな水滴は宝石のように輝いていた。

この輝きが綺麗だったので手前に配置して飛行機と一緒に撮影。

そしておよそ1時間もすれば霧も晴れたので別の撮影ポイントへ。

午後からは空港周辺をロケハンして帰路へ就きました。